PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

poco a poco コミックス発売

コミックス発売が決まりました!

poco a poco 少女と音楽と秘密の花園

11/13発売です。



とりあえず書影が出ているamazonさんを貼らせていただきました。

今回は電子のコミックスも同時発売になります。

描き下ろしペーパーも書店さん用に2種、電子さんに2種描かせていただきました。
情報解禁ができるようになりましたら後ほど更新しますね。


……今回はぶっちゃけてしまうとですね、宣伝媒体が自分と書店さん(電子も含め)くらいしかなくてですね……
こういう状態でコミックスって出したことないのでとても不安です。
雑誌があるわけでもなく、今までGLコミックスを出していた出版社さんでもなく、なのでGLコミックスの宣伝をしてもらえるtwitterアカウントもなく。
どう宣伝したらいいのかなって思いつつも自分のブログか個人twitterくらいしかないので細々ですが宣伝します!


だってこのコミックスが1冊目ってことは、今後大都社さんからGLレーベルとして出し続けていただけるかどうかってこのコミックスの売上によるわけです!
責任重大!胃が痛い!!
自信があるかと言われるとないのが正直なところですが(世の中優れたお話や絵のマンガが溢れてるし!)
本当に百合が大大大好きな担当さんがとてもがんばってくださっていて

「百合レーベルを作って世に百合マンガをたくさん出すために編集部に入ったんです!!」

とまで仰っていたので応援したいです!
微力ながらでも。

GLマンガを一冊も出したことのない編集部なのでなぜここに入社したのかなってのが疑問ですが 笑

でも百合を一度も出したことがない編集部だからこそ、自由にいろんなGL作品が作れるかもしれないなって思ってます。
まだ若い編集さんなので意欲はありますし!
型にはまらないGLレーベルになりそうで楽しみです☆

今回のpoco a pocoは「この設定を百合で使いたかった!」という私のワガママで描かせていただいたのですが
始めは「明治大正時代風のエスみたいな百合でもいいですか」と提案しても「いいですね!OKです!」て仰ったので次の機会が頂けたら描きたいなって思ってます。
ファンタジーもいいって言っていただけてるし!
以前百合姫さんで描かせていただいたPETの設定のマンガもいつか描きたいなって思っていたので描かせて頂けたらいいなあ(まあ無理なら趣味で描けばいいんだけどね)。


でね。
コミックスにアンケートが付くのかわからないですが。
きっとメールとかで要望は出したほうがいいと思うんです。
新しいGLレーベル期待してるよ!という意味を込めて

「この作家さんの百合コミックスを読みたい!」

って。
担当さんめっちゃ百合読んでる方なので同人も商業もいろんな作家さんご存知なんですが、それでもまだ発掘されていない百合作家さんもいると思うんですよね。

あと百合姫さんで描いていたのに今あまり描かれていない方とか。

まだ電子雑誌すらないレーベルなので持ち込み投稿とかは無理ですが、いずれ雑誌を出せるくらいになったらいいな〜と一外注の人間が勝手に夢見ています 笑


てGLレーベルのお話ばかりじゃなくて、私もコミックスが売れたら次また描かせていただけるし単純に嬉しいのでよろしくお願い致します。

表紙デザインもデザイナーさんが素敵に可愛く仕上げてくださったのでぜひ!!
スポンサーサイト

| お仕事 | 22:21 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT